【後味の悪い話】仲の良い新婚夫婦がいて、夫の誕生日に妻が犬を送る。

149: 774号室の鬼女様 2008/03/09(日) 15:50:22 ID:J9HZ7sbq0

昔読んだ短編から

仲の良い新婚夫婦がいて、夫の誕生日に妻が犬を送る。
ところがこの犬、最初から夫に懐かずに妻によく懐いている。
夫が餌をやろうとすれば吠え付くし、頭を撫でようとすれば唸り声を上げて嫌がる。
夫の洗濯物に小便をひっかけ、夫のスリッパの中にゲロを吐く。
寝室のカーテンも夫の寝ている側のだけ引っ掻いてしゃぶってボロボロにする。
夫はこのことを妻に訴え、犬を捨ててこようと相談を持ちかけるが、妻は相手にしない。
それでも議論を続けようとすれば、「犬を捨てるならこの家を出て行く」といって犬を庇う。
妻に対しては騎士のように忠実で賢く良い犬なのだ。
夫は、この犬のせいで夫婦の仲が引き裂かれていくような気がしてならなかった。


1000: オススメ記事 2020/05/17(日) 00:00:00.00 ID:kairanbanblog



150: 774号室の鬼女様 2008/03/09(日) 15:51:25 ID:J9HZ7sbq0

翌年の妻の誕生日に、今度は夫が妻に子猫を送る。
妻が前にテレビを見ているときに、欲しがっていたのだ。
猫がやってきたその日、妻が猫を抱き上げようとすると引っ掻かれてしまった。
この猫は、最初から夫に懐いていた。そして、妻には対してはまったく攻撃的だった。
妻が近寄っただけで不機嫌になり、引っ掻こうとする。
妻が餌をやろうとしても猫は皿に見向きもしない。そしてその場からいなくなると食べる。
妻が選んだ居間のカーテンをボロボロにしてしまう。
とうとう我慢の限界に達した妻が、「猫を保健所に連れて行く」と言い出したので、
夫はここぞとばかりに「それなら犬も一緒に連れて行く」と言い張り、夫婦の仲は決定的に
壊れてしまった。これまでのお互いの不満がペットを通じて増幅され、ここで一気に爆発した。
そして、妻は手紙を一通残し犬を連れて出て行った。手紙には「実家に帰る。離婚しましょう」と
いう内容が書かれていた。
しかし妻は実家に戻ることは無く、行方不明になっている。
途中の道で車だけ残して消えてしまった。車のそばにはバラバラになった犬の死体だけ残して。
警察は当初夫を疑ったが、完全なアリバイがあるようで逮捕はされていない。


160: 774号室の鬼女様 2008/03/09(日) 20:52:14 ID:TS9yL6zhO

>>150
子猫=夫婦の子供(女)
女の子は父親によく懐き母親を嫌っている(「大人になったらパパと結婚するの」っていうのが本当に恋心にかわっていった?)
女の子が大人になった頃母親が出て行くがパパを困らせたママと犬を許さない。と〇害
という話かと思った


151: 774号室の鬼女様 2008/03/09(日) 16:05:58 ID:DW0byiLC0

>この飼い主の場合、子供の代わりに飼っていたから
>「ついつい…」って言ってたらしくてさ。
この人子供いなくてよかったな。


152: 774号室の鬼女様 2008/03/09(日) 16:16:07 ID:MLog1tza0

うちも両親が犬を実の子供か孫みたいに
ベタ甘に可愛がってて、たいした躾もしてない。
でも普通に言う事きくし、寝てる所いじろうがどこ触ろうが
絶対噛んで来ないがなあ。

どういう風に育てたらそこまでになるのか疑問だ。
犬種や性別も関係あるかもしらんが。


158: 774号室の鬼女様 2008/03/09(日) 18:17:37 ID:0uROQTkc0

>>152
犬種による性格の違いって大きいよ。
ジャックラッセルは賢くて訓練次第では主人に忠実だけど、格下と見なすと凶暴で手に負えない典型例。
キャバリアは甘えっこで優しい性格、吠えない、噛まない典型。訓練には付いてこない。
猟犬は少なからず攻撃性があるから小型犬でも扱いにくいのに知らずに飼っちゃうんだよね。
ダックスとかコーギーとか


162: 774号室の鬼女様 2008/03/09(日) 22:40:43 ID:rkCIkRGK0

盲導犬は、役目を終えた後が悲惨。(一応、定年があるらしい。)
とにかく、肉体的にもぼろぼろになるらしい。
役目を全うすると、ボランティアが面倒見るんだけど
最近は、飽和状態で大変らしい。しかも、長生きすると
ぼけてきたりするし。


1001: こちらも読まれています 2020/05/17(日) 00:00:00.00 ID:kairanbanblog




引用元: 後味の悪い話 その84

この記事へのコメント